FC2ブログ

明るい借金返済~家計改善奮闘記~

☆okura☆と申します。18年前から借金生活。800万円近い多重債務生活が続いたあと11年前に債務整理し8年前に完済。今再び借金200万円… 。2012年10月スタート!そして2013年7月2度目の任意整理を依頼。完済へ向けて再スタートしました。

プロフィール

☆okura☆

Author:☆okura☆
40代女性、既婚、子供(小2男子)1名あり。
節約のこと、借金返済のことなどなどを綴るブログです。

--/--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 
2013/07/07(Sun)

心の原因を取り除くために

任意整理となりました…の記事にたくさんの叱咤激励のコメントを有難うございました。
日曜は家族も居るし仕事は多いし滅多にブログを書かないのですが、夫がまだ寝ていて起きてこないのと、コメントの返信だけでは伝えられない思いがあったので書いています。

2度も同じことを繰り返してしまった事について「軽い」「甘い」という意見もありました。
当然の事です。

前回の債務整理の時よりもマシになったのは債務額とその債務額が1円単位まで(怪しいですけどね)言えたこと。そして家計の状況も千円単位で言えたこと。

他の状況はあまり変わりませんが、これは微々たる成長でしょうか。

自転車操業の「地獄」を経験し、借金の怖さを身をもって解っているはずなのにまた繰り返してしまったのは何故なのか、ということを、これからの日々でしっかり考えなければいけないと思っています。

借金を繰り返してしまう人は、追い詰められてどうしようもなくなった時は「借りる」事で一時「楽になれる」ことを身体が覚えてしまっている、と、どこかで読んだ覚えがあります。

キャッシングに一度も手を出したことが無い人は「越えてはいけない一線」というバリアを張っているけれど、一度越えてしまって「楽になった」という経験をした人は、また「楽になりたい」と繰り返してしまう。

「後で苦しくなる」という気持よりも「一時的で良いから楽になりたい」という気持の方が前面に出てしまうんですね。


最初は5万円借りるだけ。
これだけあれば…

うん、これぐらいなら返せる。

あ、あと2万円だけ。

まだ大丈夫、返せる。

…こんな感じで始まってしまうのです。


1回目で直せなかった、何か根本の原因があると思うのですがまだ今は見えません。
きっと真の心の原因に蓋をしてしまったのだと思います。

確かに、思い起こせば、
「多額の借金を抱え『地獄』を味わい、これまた多額の弁護士費用を払って債務整理した」
という事実を早く忘れたくて忘れたくてしょうがなかった。

そういうことは無かったのだと思う事で生まれ変わってやり直せるのだと信じていました。
なぜそうなったのか、どうすればそうならないのかという事は真剣に考えなかったんです。


家計管理の中に潜む「心の問題」。
これを見つけないといけないと思います。

多分、「見つかった!」という感じではなく、数年後にフッと「もしかしてこれだったのかな」という様なことだと思います。

「今あるお金で生活する」
そういう当たり前の事が出来ないから借金をする。

お金が足りなくなった時、借金体質の人は借りて補てんしようとする。
そうでない人は借りない。
なぜ借りないのか。
それは足りなくならないから?



このままいくと本が書けそうですね(笑)


一緒に頑張ろうと言ってくださったみなさん、温かい言葉、厳しい言葉をかけてくださったみなさん、
本当に有難うございました!




これからも
↓良かったら応援してください!
にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ


にほんブログ村 その他生活ブログ 貯金ゼロへ



スポンサーサイト

 

Comment

はじめまして。
応援しています。
今全部読み終えました。
私もプチ借金があります(少額ですが・・旦那に内緒です)、誰かの心を戒める役割を、こちらのブログは果たしていると感じました。
これからも負けずに頑張ってください!!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

決定的に甘いのは

前から読ませていただいてます。様々な方のご意見もごもっともですが、私が思うに一番甘いと思うのは、夫婦で共通認識が図れていないこと。借金はオクラさんだけのモノではないのでしょう?何故夫婦で協力できてないのですか?何故内緒にするのですか?
地獄を見たと言われるのに結婚式に行って5万円の祝儀は出せるのですね。昔お世話になった方々だから特別?キャッシングの約束は任意整理で反故にするのに?旦那さんにちゃんと話して、とういう理由をつけてでも欠席にすべきなのでは?毎日のお酒も特別だからやめれないんでしたっけ?
地獄を味わったとか、身に染めてるとか随分と殊勝な事を色々と書かれてますが、まずやるべきことやらずに任意整理とか、そういうことだから甘いと言われるのではないですか?
前にも書いたと思いますが、まずは旦那さんに本当のことを全部話して、やるべきことを夫婦でしっかりやって下さい。

追伸

先ほどコメントさせてもらいましたが、先入観がありました。任意整理されるにあたり、既にご夫婦で話をされてるのてあれば失礼な事を書きました。結婚式の件も恐らく任意整理するにあたり欠席にされてるのだと思います。こちらも憶測で欠いてしまいすいませんでした。
心の問題・・・ではなく旦那さんが自覚をもって死ぬ気で頑張れば状況はかなり好転するのでは?でないとまた3度目を繰り返すと思います。

あみままさん

全部読んでいただいたとの事。
お恥ずかしいです。有難うございます。

コメントに「全部読みました」とあると大体その次は「呆れて言葉も出ません…」と続くのですが、勇気づけられました。
有難うございます!
負けません!

鍵コメント様

その一線、大事ですね。
体験談、有難うございます。

以前の借金は今の夫と知り合う前からの借金です。
根本は違う気がしますが、これからも多分(?)ずっと一緒に居る人ですから、共通意識を持たないといけませんね。

いつも本当に有難う。

かずさん

以前保険の話の時にコメント頂いた「かず」さんと同じ方でしょうか?
いつもありがとうございます。

まず、今回の事を夫に話してもいませんし結婚式もキャンセルしていません。
かずさんが結婚されているのなら本当に素敵なご夫婦なのですね。
何一つ隠し事無く話せるのは素敵だと思います。

そしてかずさんはとても強いのですね。

旦那さんに内緒の借金があるご夫婦みなさん同じ理由だと思いますが「言えない」「言いたくない」から言わないのだと思います。
何故?と聞かれたら、それはそのご夫婦だけにしか解らない問題なのではないでしょうか?
我が家も同じです。

夫の大事な友達の結婚式と返済の約束を横に並べるのは難しくありませんか?

細かいですがお酒も毎日ではありません。
最近などは体調が悪くて飲みたくもありません。

800万の借金があり返済のことしか頭に無く、ATMにしがみついていた記憶は「地獄」でした。
正直な気持ちです。
「地獄」を見たけれど5万円(祝儀3万交通費2万)出します、今回は。
たまにビールも飲みます。
世に言う「娯楽費」にあたるものも使います。
それが人間だと思っています。。

甘い、と言われたくないとは書いていません。何故甘いと言われるのか解らないのではありません。
自分でも甘いと思いますよ。

ただ、あくまで「私」の基準ですが、出来るだけのことはやったつもりです。
他の方から見ればまだまだのところもあるでしょう。

今の私にはこれが精一杯のレベルです。

成長できると嬉しいです。
有難うございました。

1つだけ

ご丁寧な返信ありがとうございます。1つだけ教えてください。何故旦那さんに借金のこと、任意整理のことを話されないのですか?夫婦で想いを共有できるだけで同じ地獄も心の持ち方は幾分か軽くなるはずです。
オクラさんが色々悩んでやりくりされてても、旦那さんが何も考えてないのでは減るものも減らないのでは?
私も既婚ですが、私が旦那さんの立場なら、自分の家庭に借金があり、嫁さんが色々やりくりして頑張っている・・・その事実を知ったら、例え禁止になっていても休みも必死に働きますが。
私が言いたいのは、夫婦でそういう努力もせずに、旦那が死ぬ気で頑張らずに任意整理に走る(逃げる)が甘いの一言に尽きるの思います。
本当に嫌なことこそ共有できて本当の夫婦だと思います。それでも旦那さんに話せない、言えないのなら夫婦の体をなしていないと思います。
何故言わないのか?言えないのか?もし良ければブログに書いていただければ幸いです。
オクラさんが頑張っておられるのは過去のブログを拝見してすごく感心しています。反面、旦那さんが何もしてないように見えて同性として腹立たしく思えます。
長文失礼しました。

頑張って

これからは違う人生が待っているでしょう。
気づいたのですから。
頑張りましょう。

同じです!

私も、借金を、三度繰返し、旦那にバレて肩代わりしてもらいました。
いけないとわかっていても、また繰り返すのです。

だから、今回は、もうカードを、作れない環境を作る為に自己破産したのです。
離婚届けにも印を押し、万が一、次なる借金を借りたら、
旦那が即、提出するという約束をしました。
とにかく、先の事を考えずに借りてしまうのが、借金を繰り返す人の共通点です。
お互いに、節約をして、乗り越えていきましょう!
もう、二度と地獄に戻らないようにしましょう!
旦那さんには、すべて話した方がいいですよ。

okuraさん

はろです。

過去にとらわれず、これからの人生を楽しむことに集中して下さい。
借金のリセットより気持ちのリセットの方が大切かもしれないです。

借金に使っていたお金をこれからどう使うかがポイントですよね。

幸せに生きてください!!

旦那さんに言う、言わないは夫婦によって違いますよね。
私も、整理した事は言って無いです。
一生、言いません!

夫婦も十人十色ですよ。
前進あるのみです~!

補足します)踏みとどまる意思に天が望む

先の反省に補足させて頂きます。
自分の心が捉われている時にどうすればよいかは、「踏みと留まる」ことです。
踏み留まれない時は、何かしらの理由づけをしています。
これを繰り返せば同じ状況からは抜け切れません。
状況から脱するには、今回のような任意整理という思い切った行動は正解だと思います。
自分が踏み留まる強い決意に天の意思が望みます。
つまり、心の力が、こうなればああなるというこの世の論理を突破します。
今回、勇気を出して一歩踏み出しました。
これから断行していく事によって未来は変わります。
想いの力が定められた如くに勝手に認識している将来を打破し、現在の運命を捻じ曲げ変化させるのです。
頑張って下さい。
(注:何度も言いますが、私は宗教者ではありません)

通りすがりです

一月の基本的な世帯収入で家計を黒字化しないと、借金を繰り返す気がします。
1~2万を給料日に自動積み立てにして(これには絶対に手をつけない)、月の生活費より多い分はすぐに別口座に移してしまう。
急な入り用でメイン口座がマイナスになったら、別口座のお金で補填する。
まず使ってから返すじゃなくて、貯まってから使うことを身に付けましょう。

頑張ってください。

かずさん

親身になっていただきありがとうございます。

夫は正確には「知らないはずが無い」のです。
言葉はキツイですが「言っても何も変わらないだろうから言わない」のです。
夫婦の形をなしていないのかもしれません。

また書く気になったら本文にしますね。

感謝しています。

asachanさん

違う人生…そう願いたいです。
とにかく頑張ります。
今言えるのはそれだけですね。
有難うございました。

ちいままさん

乗り越えましょう!
有難うございます。

他の方への返信でも書いたのですが、全てではありませんが夫は「知らないはずがない」のです。
また追々と。

はろさん

励ましていただいてありがとう。
人生が楽しめるほど劇的に変化はないと思いますが、人生の「先」が見えた気がします。
少しは幸せになれるでしょうか…
はろさんも頑張って!

犬バカさん

有難うございます。
私もお墓まで持って行こうと思います。

はい!前進あるのみ!

asachanさん

力強いお言葉有難うございます。
つまり、こういう人は必ずこうなるという世間の常識も強い思いによって必ず打破出来るということでしょうか?
勇気づけられます。
有難うございます!

通りすがりさん

有難うございます。

基本、ですよね。
使ってから返すのではなく、貯まった現金で買えるものを買う、使う。

一番身につけたい、まだ身についていない事です。

頑張ります!

okuraさん

初めまして。
ブログを読ませていただきました。
なぜ、借金をするのかそして、2回目も行うのか
私はわからないところがあります。
でも、意志が弱い方や魔が差すということはあるので
これは旦那さんにも協力してもらったほうがいいのではないですかね?
こっそりやるから自分にしか迷惑がかからないということで
繰り返すのだと思います。
相手に迷惑がかかると思えば寸前で止まることは出来るきがしますが

わかりますよ!!
「知らないはずがない」「言っても何も変わらない」
私も全く同じことを思い夫には秘密にしています。

「知らないはずがない」夫がもらってきた給料で夫も生活し引き落としやらなんやらも開示していても全く無関心、見る気がない、そして協力すらしようとしない。。。
おそらく借金も知っているはずだし生活が苦しいのもしっているはずなのに見てみぬフリをしている夫

そして言えばきっとキレし、切れたところでお金が増えるわけでもなく。。。子供と静かな暮らしを送るためにも夫は知らない方がいいと思っています。

なにも知らずにのほほんと暮らしてくれた方が私は気が楽です


okuraさんとはまた違う思いかもしれませんがとにかく頑張りましょう

質問に対して

例えば、貯金がなくお金が無いからこの状態が続いてしまうというような論理的な見方、考え方です。
この染み付いた想いをまず捨てることです。
将来を切り開くための強い決意と断行は、こういう常識で考えた道筋を裁砕していくのです。
つまり、奇跡に思えるような新しい展開が目の前に現れるのです。

はじめまして

はじめまして。いつも拝読しております。

私は変動はあるものの毎月お給料をもらっている身なので
自営の方は多分状況が全然違うんだろうとは思うのですが。
それでも、ギャンブルだとか投資関係の借金ではなくて
生活のなかで借金が積み重なっていって
結局返しきれなくなるということは
根本的に収入と支出が逆転してしまっているのでは
ないでしょうか…

不安定な収入で借金をせずに生活していくには
やはり時間をかけてプール金を作っておくしか
対応できないと思うのですが、それができないのですよね…

とすると、やはり客観的に家計をチェックしてもらうというのは
有益なように感じます。
根本的に収入と支出が逆転してしまっていて
どうにも無理な状況になっているのであれば
具体的に削らなければいけない部分や
考えなおさなければいけない部分を指摘してもらえるでしょうし
心の問題なんだとしても
それが家計に現れているでしょうし

前のコメントでもおすすめのあった
FPの方に相談の手続きを取ってみるとか
具体的に行動されてみるのもいいんじゃないかなと思いました。
人気のある方でしょうから相談できるまで
時間はかかるかもしれませんが
今なら多少時間がかかっても大丈夫でしょうし
いかがでしょう?

takeさん

コメントありがとうございます。

これだけは「わかる」方と「わからない」方に分かれますね(^_^;)

夫のことは悩みましたが本文にしますので良かったら読んでください。

心配していたいて有難うございます!
またコメントくださいね。

ともちんさん

おおお~
限りなく近いです!

この件についてはもうシャットアウトしようと思っていましたが、シャットアウトするためにも本文に書こうかと思います。

有難う、頑張りましょう!

asachanさん

お金、貯金が無いからこの状態が続くと思っていました。
だんだん難しくなってきました(^_^;)
捨てるとどうなるのでしょうか…

sasaさん

はじめまして
コメントありがとうございます。

時間をかけてプール金を作っていく、それが一番だと思っています。
ただ収入が不安定なので「出来る時期」と「出来ない時期」があります。
今年は「出来る時期」に何とか出来たプール金があっさり無くなってしまいました。
プール金というより「一時金」だったわけですね…。

来年の「出来る時期」にどれだけ貯めておけるかが課題なのですが、それまでどうやって切り抜けるかが問題です。

相談も視野に入れてはいます。
任意整理関係が進み始めて落ち着いてからと思います。

ありがとうございました!

自分を捨てる

捨てると、自我に捉われない自分が現れてきます。
それは、希望であり生きる力であり無限の可能性です。
苦悩ではなく喜びが現れて来ます。
今の環境にあって捉われない自分を発見した時、今の環境は一時的に自分の向上の為に与えられていることが見えてきます。
反省し自己の過ちに気づき、環境や人に感謝の想いが沸きあがってくれば、今の環境は消えていきます。
新たなる展開が現れてくるのです。
物質至上の考えでは、不幸の想いは絶えず未来は開かないのです。
その思いを超えたときに開いてくるのです。

asachanさん

今までの自分を捨てるということでしょうか。
何となく解る気がします。
どこかこだわっている部分など、捨てなければいけない事が多すぎますね。

有難うございました。

Comment form

管理者にだけ表示を許可する

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

PR

ブロとも申請フォーム

PR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。